大阪にもフルオーダーの結婚指輪を注文できるお店が増えてきました。特別な意味を持つ結婚指輪を二人だけのデザインにしたいと考える人は多くいます。そのためには、既製品ではなくフルオーダーをするのがベストです。オーダーする時に、どのように注文したら良いのか、どんな注意点があるのかなどを考えて注文しましょう。

フルオーダーデザインの種類

フルオーダーでは、アームもしくはリングの部分とダイヤのデザインを分けて考えると分類がしやすいです。指輪は実にたくさんのデザインがありますが、結婚指輪でポピュラーなものとしては、まずストレートラインがあります。存在感があってシンプルな感じがします。ウェーブが付いたラインだとソフトで繊細なイメージが出ます。さらに、Vラインは個性的な雰囲気があってスマートな印象を与えます。

女性の結婚指輪にはダイヤを着けることが多いですが、大きめのものを一粒だけにすることもありますし、小粒なものを半面にまぶすというデザインもあります。これらのアームとダイヤのデザインや大きさによって、かなり印象が変わりますので組み合わせをじっくりと考えてみましょう。

フルオーダーの特徴

アームもダイヤも、すべて素材やデザインなどの指定ができるのがフルオーダーの特徴です。自分なりに細かな希望があるのであれば、それをデザイナーに伝えて実現してもらうことができます。ある程度のイメージだけでもフルオーダーは可能で、好みを伝えつつデザイナーと一緒に二人だけの指輪を作っていくことになります。どちらにしても、考案段階でスケッチを描いたり、パソコン上でデザインを描いて実際にイメージできるようにしてくれたりします。

自分の思い通りのデザインができますし、価格もある程度予算に合わせて素材やデザインの複雑さなどを選べるのも特徴です。場合によっては既製品よりも安く、良いものができることもありますので、メリットはかなり大きいです。

注文時の注意

自分の好みのデザインができるというのが最大のメリットですが、それでもブランドやデザイナーによって個性があります。それぞれに売りとするコンセプトやメインで使用している素材というものがあります。そのため、まずは自分の感性に合ったブランドやデザイナーを探すことが大事です。カタログや過去の作品などをチェックして、自分たちの欲しい結婚指輪のイメージにマッチしているかを確かめましょう。

また、予算と好みのデザインのバランスを取ることにも気を付けましょう。やはりより良い素材で、オリジナルなデザインにしたいというのは当然なことです。しかし、こだわればこだわるほど価格が高くなる傾向があります。ある程度予算を決めた上で、その範囲に収まる範囲内で地金やダイヤの品質を選ぶようにしましょう。

どのような人にフルオーダーが向いているか

完全に自分好みのデザインにできるのがフルオーダーのメリットですので、自分たちの中でこんな指輪にしたいというイメージが固まっている人たちにおすすめです。同じように、既製品ではなく自分たちだけのオリジナルものにしたいという希望がある場合も、やはりオーダーした方が良いでしょう。

予算という面では、オーダーするというと既製品よりも高いのではないかと考える人が多くいます。もちろん、ブランドなどではオーダーの方が高く価格設定されていることが多いです。しかし、デザイナーやショップによっては、同じ材質で作った指輪ということで比べると、オーダーの方が安くなることがあります。オリジナルデザインで、予算を低く抑えたいという人でも向いているケースがありますのでショップで価格をチェックしてみると良いでしょう。

フルオーダーの価格帯

フルオーダーでは、材質と共に用いる加工技術によって価格帯が大きく変わってきます。20万円台であれば、ゴールドで小さめのダイヤが一粒、加工はシンプルということが多いです。30万円台になるとバリエーションがぐっと広がって、ダイヤの品質や大きさも選択肢が多くなります。さらに、ゴールド以外にもプラチナを選べることも多くなります。いろいろなデザインが可能となりますので、より個性が出せるというのも魅力です。40万円オーバーであれば、かなり自由度が高くなり好みに合わせやすくなります。太めの存在感あるアームにしたり、大きめのダイヤを付けたりすることも可能です。ブランドによっても価格帯は変わってきますので、まずはコンセプトモデルとその価格を見て、自分たちが求める指輪の相場をチェックしてみると良いでしょう。大阪の場合はその土地柄か結婚指輪の相場も全国と比べて安い傾向にあるようです。

大阪で注文はメリットが多い

こうして見ると、大阪でフルオーダーは自分たちの好みのデザインにできて、世界に一つだけのものを持てるというメリットがあります。素材やデザインのバリエーションが広いので、一緒にデザインを考えていく工程も楽しいものです。二人でこんな指輪をしたいよね、と話し合った上で、ブランドやショップを決めて注文をしましょう。予算もあらかじめ決めておき、どんなものができるかをある程度知っておくとスムーズに制作できます。