結婚指輪を着け始めるタイミングは、カップルによって様々です。受け取ったら入籍前でもすぐに着け始めるカップルもいれば、入籍するまで待つという人もいるでしょう。また、挙式の予定があるカップルは、挙式の指輪交換まではつけないことが多いです。どのタイミングで着けても二人が納得していれば問題はありませんが、それぞれメリットとデメリットなどはあります。それぞれ、どんな点に注意すれば良いのでしょうか?

入籍前からつける人は意外と少ない

入籍する前に結婚指輪をつけはじめる人は、実際にはそれほど多くありません。マイナビウェディングが行った統計によると、挙式や入籍するまで待たずに購入後すぐにつけるというカップルは、全体の30%程度となっています。特に挙式をする人は、式の中で指輪交換の儀式があるので、それまでは付けずに我慢するというカップルが一般的です。

入籍前に指輪をつけはじめるカップルは、入籍日や挙式日にはどうするかを事前に決めてから、つけはじめることをおすすめします。入籍や挙式の1週間ぐらい前に指から外し、クリーニングをした上で保管しておけば、指輪交換をする時には、再び新鮮な気持ちで指輪をつけることができそうです。

入籍=結婚記念日、なら入籍日からつける人が多い

結婚記念日を、二人で正式に婚姻届けを提出して入籍した日にするカップルは少なくありません。その場合、結婚記念日という一つの区切りとして、この日から指輪をつけはじめるカップルは多いです。ただし、挙式をするカップルだと、挙式当日に役所へ婚姻届けを出すことが難しいケースは少なくありません。その結果、挙式日と入籍日とがずれてしまう事があります。その場合には、挙式日での指輪交換まで待つというカップルが多いです。入籍日を記念日とするのか、それとも挙式日を記念日とするのかは、カップルごとに異なります。二人で話し合って決めておけば、自然といつから指輪をつけるのがベストかが分かるのではないでしょうか。

挙式するなら指輪交換のタイミングで着け始めるカップルが多い

挙式をするカップルの多くは、指輪交換のタイミングでつけはじめるのが一般的です。もちろん、挙式まで待つのが嫌だったり、既に入籍をしているなどの理由で、指輪を挙式前からつけているカップルはいるでしょう。その場合には、つけている指輪を外してクリーニングし、式内の指輪交換という行事で再び指につけるのがおすすめです。しばらく指から外しておけば、再び指につけた時には新鮮な気持ちになることができます。

一方で、入籍が挙式日よりも後になる場合や、入籍日を結婚記念日にしようと考えているカップルなら、挙式のタイミングで指輪をつけはじめるのが良いかもしれません。

つけるタイミングによってメリットとデメリットがある?

結婚指輪をいつからつけはじめるかは、二人で話し合って決めるのがベストです。カップルごとに、挙式をするかどうかは異なりますし、入籍日の時に指輪が手元にあるかどうかも異なるでしょう。指輪のお直しに時間がかかってしまう事もあるため、二人で決めていた入籍日までに指輪が手元に来ないというケースもあります。

入籍日や挙式まで待たずに指輪をつけることは、二人で選んだ指輪を早い段階でつけはじめられるため、早いタイミングで幸せな気持ちやワクワク感を味わえるというメリットがあります。しかし、入籍日や挙式日の時に新鮮味感動が薄れてしまうというデメリットもあるでしょう。

一方で、挙式や入籍まで待つことは、つけはじめる日と記念日を同じにできるというメリットがあります。結婚後のメンテナンスに関しても、そろそろ結婚記念日だから指輪をメンテに持って行こうかな、と決めておくのも良いでしょう。デメリットとしては、入籍や挙式の数か月前に指輪を受け取ってしまうと、数か月もつけることができずにじっと我慢しなければいけないという点があるかもしれません。

気を付けることは?

結婚指輪は、二人で納得していればいつからつけはじめても、問題はありません。しかし、オーダーメイドの指輪などは、注文してから仕上がるまでに数か月かかることは珍しくありません。もしも、入籍日や挙式日がすでに決まっているカップルは、サイズ直しも含めて指輪がその日までに手元に届くように、日数には余裕をもってオーダーすることが必要です。挙式をしないカップルなら、指輪制作に時間がかかっても、それほど大きな問題や影響はないかもしれません。しかし挙式を予定しているカップルは、特に気を付けたいものです。挙式の当日には、指にピッタリとはまる状態で指輪を準備しておきましょう。

まとめ

どのタイミングで結婚指輪をつけはじめるかについては、カップルごとに異なります。挙式をするのかどうかによっても違うでしょうし、指輪を受け取る時期と予定している入籍の時期とでどのぐらい期間があくのかという点についても、いつからつけはじめるかは変わるのではないでしょうか。基本的には二人が納得していれば、いつからつけはじめても問題はありません。